可愛い婆さんになれ!

f0211225_18083342.png珍しくショートメールが届いた。
ん?誰?と思って確認してみたら、彼女は高校時代2年間同じクラスにいたクラスメート

さばさばしていてひょうきんで、頭の回転の早かった印象がある。
だから、我々男友達とも遠慮無く丁々発止で引けを取らない、そういう女性であった。

その彼女が図書館で『丹波布復興の父・金子貫道』を見つけ、そして読んだのだという。
彼女らしい文面でその事を伝えてきた。

文面を見て思わずにやっと笑ってしまったので、彼女も笑うであろう文面で即返信をした。

世の中では互いに老年の部類である。
しかしその人間の核の部分は或る意味で若さを保ったまま(核の部分まで老化する人間もあるが)。

その若さを保ったままの互いの核の部分が、程よく共鳴するような楽しさがある。

因みに彼女とは、高校卒業後、何度か開催されるクラス会で4~5回会ったことがあるだろうか。

そのまま可愛い婆さんになれ!・・・だヽ(^o^)丿

[PR]
by tennkozann | 2017-10-20 18:13 | Comments(0)