ただいま入院中

既に2ヶ月近い入院生活を送っている友人阿頼耶上人を漸く見舞ってきた。
病名は確か上咽頭癌とかだったが、場所としては、眉間の奥の方に出来る癌なのだそうだ。
f0211225_15344870.jpg
その場所を切開手術した例は、アメリカに2例有るだけだという話であったが、彼の場合も放射線治療と抗がん剤の投与。
放射線治療は前後35回に亘っての照射であったらしいが、ものの10回も照射すると、口の中が口内炎でただれ食事が出来なくなるのだそうだ。
其れで鼻にチューブを差し込んでの栄養補給と云う事になるのだが、その状態は偶々私の行った昨日で終わり、今日はチューブを外して、明日からは通常の食事(と言っても五分粥)に戻るらしい。
しかしこの通常の食事も、飲み込むのに勇気を要するのだそうである。
間違って気管に入ってしまう事があるかららしい。

何はともあれ癌はすっかり姿を消したのだそうであるが、放射線治療の副作用?で、喉周辺もただれているだとかで、昨日私に見せようとしたが、気の弱い私は正視出来ないので見せないでくれと断った(^^ゞ

この写真は彼が撮りそして送ってきたものだが、ブログで公表も可と云う事だったので公開。
驚く知人があるかも知れない。
f0211225_15351465.jpg
因みに彼はツーショットを撮るのがお好きな人で、フォルダを探していたら二枚のツーショットが見つかった。
なんと・・・人間は年を取るものだ(^^ゞ
f0211225_15353407.jpg
昨日の写真と合わせて都合三枚の写真を眺め、少なくともあと10年ばかりは、互いに元気な日暮らしをしたいものだと思う。

[PR]
by tennkozann | 2018-01-09 15:37 | Comments(0)